当院の新型コロナウイルス対策

うつ・自律神経失調症専門整体院・たくや整体院院長の藤嶋です。

 

現在日本のみならず世界でも広がっている、新型コロナウイルス。

新年度・新学期を迎えた4月になっても収束する気配がなかなか見えませんね。

 

首都圏や大都市に比べて岩手では感染がまだ大きく広がっていないようですが、ご来院いただく皆さまに少しでもご安心いただくために、当院が行っている新型コロナウイルス対策をお知らせしたいと思います。

 

当院では施術ベッドにタオル等を使っての使いまわしは行っておらず、お一人施術を終えるごとに消毒用アルコールでベッド全体を消毒してから、次の患者様をお迎えするようにしています。

また、うつぶせの時にお顔が当たるところにも、タオルではなく使い捨てのフェイスペーパーを使用しています。

もちろんこの部分も、お一人施術を終えるごとに消毒用アルコールで消毒してから次の施術に入るようにしています。

消毒用アルコールは現在入手が大変困難ですが、当院では当面の量は確保しており、少なく見積もっても半年分以上の在庫はございますので、こちらについてはご安心下さい

 

新型コロナウイルス予防には、何より手洗いが重要です。

当院でもお一人の施術を終えるごとに手をしっかり洗ってから、次の患者様をお迎えするようにしています。

洗った手を拭くのも使いまわしのタオルではなく、使い捨てのペーパータオルを使用していますので、ご安心下さい。

 

院内が密閉空間にならないよう、一定時間ごとに換気扇を回して、院内換気に努めております。

 

当院では予約優先制を導入しておりますので、待合室に多くの患者様がいらっしゃるということはありません。

ただ付き添いの方などが長時間お座りになるケースもありますので、平日は午前と午後の施術が終わった後、土日祝日は営業中の中ほどで1~2回、待合室のベンチをアルコール消毒しています。

 

ただマスクについてですが、大変申し訳ありません。現在マスクの在庫がなく入手も困難なため、マスクを装着することが出来ない状態です(>_<)

そのため普段から飛沫が飛ばないように注意しておりますが、どうしても気になる方は遠慮せずお申し出下さい。

一定の距離を取っての問診を行ったり、施術中は一切会話せずに施術に集中するなど、当院で現在行える限りの対策を取らせていただきます。

 

また、僕自身の体温が37.5℃以上あるときは、万が一のことを考えて予約が入っていても当日の営業を休止させていただきます。

いらっしゃる患者様に対してもご来院当日に37.5℃か、それ相当の発熱が疑われるときは、施術をお断りさせていただきます。

 

当院の規模で出来ることには限りがあるかもしれませんが、出来るだけご来院される患者様が安心して施術を受けられるよう努めてまいりますので、気になる点がありましたら、遠慮なく仰って下さるようお願い致します。

 

早く新型コロナウイルスが収束するよう、お互いに出来ることから頑張ってやっていきましょう(^^)/

 

※追記:5月1日時点で、必要量のマスクを確保することが出来ました。おそらく年内くらいは十分もつと思いますのでご安心下さい。