頭痛の改善について

頭痛の症状でお悩みの方へ

  • 頭が痛くて起きるのがつらい
  • 学業や仕事に集中できない
  • いつもどんよりと気分が晴れない
  • 吐き気やめまいによる食欲不振
  • 人ごみにいると気分が悪くなる

頭痛に悩む人は非常に多く、日本人の25%程度が日常的な頭痛に悩まされているといわれています。しかし多いゆえに周囲の理解を得られず、痛み止め等で自己流の対処をしている方も多いのではないでしょうか。

たかが頭痛と思う方もあるかもしれませんが、頭をギリギリと締め付けられるような痛みや吐き気は、日常生活に大きな支障をもたらします。また、危険な病気のサインである場合もあるため軽視するのは禁物です。

頭痛を根本改善するためには原因から解消することが重要

即効性のある痛み止めは便利なものですが、頭痛薬は痛みを抑えるだけで、痛みの原因そのものには作用しません。使い続けることで常習性が増したり、痛みに対して効果が現れにくくなったりする弊害も起こりえます。

それにもかかわらず、頭痛でクリニック等の診療を受けても痛み止めを処方されるだけで治療をしてもらえなかったというケースは珍しくありません。そのため頭痛には対症療法しかないと思っている方も多いのが現状と言えるでしょう。

しかし、頭痛が起きる背景には必ず原因があります。この背景を特定して、根本的な原因を排除することで頭痛を解消することができます。それには、心と身体のバランスを重視した治療が可能な整体院を選ぶことが大切です。

頭痛が起きる原因について

頭痛は大きく分けて3つ種類があり、「片頭痛」、「緊張型頭痛」、「群発頭痛」に分けられます。片頭痛は、主に脳の血管が拡張することにより、周囲の三叉神経を刺激して発生する炎症物質が、痛みを引き起こす原因です。脳の血管は、ストレスから開放された直後や女性ホルモンの変動、強い光や音の刺激等をきっかけに拡張することが知られています。

一方、緊張型頭痛は頭の横の筋肉や、肩や首、背中の筋肉が緊張することが主な原因です。緊張した筋肉は血流が悪くなり、疲労物質を貯めこみます。その結果、周辺の神経が刺激されて頭痛へと発展するのです。緊張型頭痛は、長時間のデスクワークやスマートフォンの操作で同じ姿勢をとっている人に多く見られるほか、心身のストレスも原因になると考えられています。

この二つとはまったく違い、発生原因が解明されていないのが群発頭痛です。涙や鼻水等を伴う非常に強い頭痛が突然起きますが、じっとしていることができないほどの激痛は「自殺頭痛」と称されているほどです。男性に多く見られ、飲酒が発作の誘発要因となることが知られています。

立っていられないほどの激しい頭痛が急に起きた場合は、脳梗塞、クモ膜下出血、脳卒中の可能性も否定できません。最寄りの脳神経外科等で緊急受診することをおすすめします。

頭痛を根本改善したいなら盛岡市にある当院の施術がおすすめ

頭痛は、心と身体のバランスが複雑に絡みあって発生する脳神経症状といわれています。そのため、生活習慣を細かく掘り下げて、頭痛の起きる背景を特定する丁寧なヒアリングによる原因特定が非常に効果的です。

たくや整体院の院長は、身体だけでなく心のケアについても専門資格を持つエキスパートです。患者さま一人ひとりのライフスタイルに合わせた、生活改善を提案します。頭痛の直接原因と考えられる首や背骨の歪みも、痛みを感じないソフトな手技で施術するので初めての方やボキボキする施術が苦手な方も安心です。

頭痛は根気よく治療を続けることが大切なため、当院では電話やメールによる相談も実施しております。心と身体の両面から症状を改善するパートナーとして、全力でサポートしますので悩んでいる方は是非一度ご相談ください。

頭痛が改善した患者さまの声・口コミ

薬でも治らなかった頭痛がよくなり、イキイキ生活できるようになりました!

K・K様(男性)症状:頭痛や吐き気 chat

person

年齢と居住地区

15歳 滝沢市在住

職業

学生

お悩みや来院理由

頭痛がひどく吐き気もして学校にも行けなかった。病院で処方された薬を飲んでも全く効かなくて、最初は半信半疑で来院した。

施術後の感想

治療を重ねていくうちに痛みが軽くなり、最初に感じていた不安はなくなっていった。その後薬を飲まなくても痛みに襲われることはなく、イキイキと生活できるようになった。

※施術効果には個人差があります。